イライラしちゃだめです...

e0193089_12535126.jpg

赴任1年と104日目。早速午後からITセンターにてJoomla!勉強会が開かれました。
文学部のサイトにもJoomla!を使おうと考えていたので、カウンターパートのサイニャスィットさんにも一緒に参加してもらうことに。しかし、これには色々ありました。

e0193089_124051100.jpg

事前にポンケオ先生からカウンターパートを一緒にトレーニングする許可を貰ったので、サイニャスィットさんに説明。明日からトレーニングがあるので、時間が空いていれば参加して欲しいんだけれど...、すると一言。

サヌ―(許可)がいるし、研修に参加したらお金が貰えるのが通常だよ、この前のIT Festaは、特別に行ったけれど、あれは例外。

え?研修ってそもそも文学部で必要なものだし、私が教えるんだよ。今までの授業はお金出てないでしょ、コンピュータールームではなくて、ITセンターに場所が変わるだけって考えられない?

いや、サヌ―が必要。普段は文学部にいなきゃいけないし。

分かった、直接カムゲオ先生(直属の上司)に言うからいいわ。

e0193089_1331159.jpg

研修などに参加するとお金が貰えるのが常識のラオス、カウンターパートを責められませんが、この返答にはちょっと正直がっかりしました。IT Festaの時だって、特に強制したつもりもないし、そんな考えなら来なくてよかったのに、と思ってしまいます。
カウンターパートがITセンターで勉強してコネクションを持つことで、私が帰国してからもwebsiteの知識の共有や相談が出来る人ができるかも、などとも思っていたのですがなかなか通じ合えません...。

e0193089_12472956.jpg

カムゲオ先生に話すと、あっさりいいよ~と。何日に何を勉強するとか、書いておいてね。そんなこんなで今日に至った訳です。

一日目はJoomla!インストール環境の作成が上手くいかず、結局インストールと何をこれから勉強するかの紹介で終わりました。
そもそも、大学のサイトは誰が制作をすすめるの?と言う質問すると、....。よくまだ決まっていないよう。とりあえずJoomla!のトレーニングだそうです。なんだか手順が違う気がするんですけれど...。

今日の写真は大学内の不思議な実。
木にたくさんなっていますが、中身は大きな種のみ。食べられない?感じですね。


[PR]
by obamiho | 2011-05-17 22:22 | ラオス国立大学赴任4期1~6月
<< 物価上昇の影響がナムワーンにま... 思いつき?だったりして...。 >>


青年海外協力隊にてラオスへ赴任、
無事に帰国しました!
by obamiho
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
関連サイト
協力隊リンク:ラオス隊員
協力隊リンク:PC隊員