国外旅行4: サワンナケート寄り道 後編

e0193089_1026250.jpg

e0193089_10261414.jpg

街中をフラフラしていると、あれ?知った顔が?
日本語学科の先生と遭遇。こんなところで...。
ラオス、狭いですね、本当に。

あちらのワット(お寺)にブッダの顔が埋まった木があるよ、と教えていただき、見てきました(一番上)。

きれいな顔をした仏像です。誰か埋め込んだ?ようで、近くにも数体の仏像が置かれておりました。数年後にはこれも木の中に埋もれていくことでしょう。

e0193089_10311526.jpg

お昼は、同期が以前に食べていたという、ルックラックなる料理を注文。牛肉にフライドポテト、サラダ、これにカオヂー(フランスパン)がセットで付いてきます。

これ、本当においしい、ちょっとジャンキーではありますが、たまに食べたくなる味です。
後々分かったことですが、こちら、ベトナム料理。もうすでにここからベトナムは始まっていたのでした。

e0193089_10311830.jpg

午後は気温が上がって本当に暑い。ピーマイ(お正月)らしい天気になってきました。これで水掛けも盛り上がります。

更にピーマイ前でお店や博物館も閉まっていると言うことで、夕刻までお昼寝。暑い時はこれに限りますね。

→街の南北にメコン川が流れています。心なしかビエンチャンで見るメコン川より雄大。

e0193089_10374815.jpg

e0193089_1038364.jpg

e0193089_1037588.jpg

夜、サワンナケートに配属されている先輩隊員に迎えに来てもらって、「Lin's Cafe」のピーマイパーティ(新年パーティ)にお邪魔しました。既にみんなダンスにカラオケにと盛り上がっております。さすがに水掛けはやってなかったけれど...。

こちら、観光で入ってらっしゃる、日本人の専門家の方がやっているカフェなんだそう。2階には、コロニアル調の建物をマッピングした展示がされており、少しだけ見せていただきました。

サワンナケートのビジターセンターにできればと考えているそうです。確かに、建物の地図があれば、街歩きも更に楽しいと思います。中継地点として観光客が訪れるけれど、長居はしてくれないサワンナケート。これから観光にも力を入れていくようです。


[PR]
by obamiho | 2011-04-13 23:40 | ラオス国立大学赴任4期1~6月
<< 国外旅行4: ベトナムの古都フエへ 国外旅行4: サワンナケート寄... >>


青年海外協力隊にてラオスへ赴任、
無事に帰国しました!
by obamiho
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
関連サイト
協力隊リンク:ラオス隊員
協力隊リンク:PC隊員