思わぬところで

e0193089_12573368.jpg

赴任316日目。今日は語学フォローアップ研修の講師をお願いする為に、ポンケオ先生を訪ねます。
ラオスでは、派遣後半年~1年前後のJOCVの中で、希望者は、1週間(もしくは40時間)以内のラオス語研修を再度受けることが出来ます。活動上の専門的用語や表現方法をさらに学習するとても良い機会。
ちなみに、2名以上で応募、先生も自由に自分達で決めることが出来ます。

e0193089_12583414.jpg

で、今回私は、工学部ご出身のポンケオ先生にお願いしたいと、アポイントを取った訳です。ちなみに同期からの紹介です。

事前に電話でお話しすると、ポンケオ先生は、現在ドンドックで先生をされていて、なぜだかITセンターの107号室に居らっしゃるとのこと。ITセンターへ行くと、107号室は、別途、総長などが居らっしゃる中央へあると。急ぎ中央へ行くと、107号室に鍵が...。なぜ...。
最悪な事に携帯を家に忘れて来ていました。

e0193089_12583231.jpg

しばらく待っても居らっしゃらないので、メモだけ残そうと、一旦文学部に戻り帰ってくると、中に人が。
「Dr.ポンケオは、別棟にいらっしゃいますよ」
?Dr.って実はすごい人?別な中央棟にも107号室があり、居らっしゃいました!!すいません、1時間の遅刻です...。

なんと、先生、ITCENTER所長で、ドンドックのネットワークの管理責任者だそう。日本語もとても上手に話されます。

お話してみると、めちゃめちゃ仕事がかぶっていてビックリ。確か、ITセンターに関しては、専門家の方から、以前お聞きした事がありましたが、こんなところに日本語を話せる専門の方がいらっしゃるとは。先生も、なぜ文学部にWEB関係のJOCVが?初めて聞いたそうです。何か一緒に出来れば嬉しいですね。

そしてもちろん無事に語学研修の先生も引き受けていただけました!


[PR]
by obamiho | 2010-12-15 22:56 | ラオス国立大学赴任3期7~12月
<< ゾウリムシの餌 会計の仕事 >>


青年海外協力隊にてラオスへ赴任、
無事に帰国しました!
by obamiho
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
関連サイト
協力隊リンク:ラオス隊員
協力隊リンク:PC隊員