文学部はセレブ社会?

e0193089_15332862.jpg

赴任266日目。

e0193089_15331830.jpg

昨日のお昼の予告されていたのですが、今日のお昼は、久々に外食、一部の先生達だけでネムヌワン(ベトナム春巻き)のお店へ。(一番上)なぜかヒソヒソと打ち合わせが行われ、基本的に女性と、同室秘書さんの旦那さん、韓国語学科長のみの食事会となりました。

私は副学部長のキン先生の車に同乗。その帰り道の事。目ざとく30%OFFの表示のある個人ブティック?を同乗の先生が発見!

e0193089_15344668.jpg

「キン先生寄るでしょ!」と同乗の先生。
→そんな馬鹿な、道端のお店に...と思っていたら、あっさり車を止めてお店の中へ。

そして紫色のキレイなヒールの靴をサクッと購入。え~、確かにステキだけど、アッサリ過ぎてびっくり、さすが副学部長さんです。

同乗の先生、「高くないですね、キン先生」 え、いくらなの?

e0193089_15331867.jpg

お支払い金額は60ドル強程。60ドルの靴なんてラオスで買う人がいるのか...。私でも生活費を考えたらとても買えません。

ラオスの国立大学の先生達、どんなに上の人でも給料が200ドルも行かないと言われていますが、一体どこからお金が出て来ているんでしょうか。マレーシアも、ご飯と飛行機代で500ドルくらいかかったと言ったら、あら、私達も行こうかしら、と言っていたし。
先生達が特にラオスのセレブなのかな...。

ちなみにお昼代、一人46000KIPでした。正直言ってお昼にしてはかなり高いです。
文学部はなんだかんだいってお金がかかりますね...。ってなんだか自分がケチケチに思えてくる一日でした...。


[PR]
by obamiho | 2010-10-26 22:32 | ラオス国立大学赴任3期7~12月
<< 通帳の管理にはご注意ください 意外なラオスがいっぱい >>


青年海外協力隊にてラオスへ赴任、
無事に帰国しました!
by obamiho
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
関連サイト
協力隊リンク:ラオス隊員
協力隊リンク:PC隊員