日本企業は働きやすいけど、数が少ない...

e0193089_12261950.jpg

赴任195日目、月曜日。

e0193089_1226356.jpg

我が家にフードプロセッサが来て1週間。色んなものをカットする面白さを楽しんでいます。(一番上)

→一番嬉しいのは、スープが作れること。
じゃがいものスープが一番好きですが、とにかく野菜をスープの素などで煮て、ウィーンと回すだけで出来上がりです。健康にも良さそう。次はミキサー代わりにジュースを作ってみようかな。

e0193089_1226534.jpg

同期がウチに用事があって来たので、今日はスパゲッティと、サラダ。自分だと適当で済ませますが、誰かと一緒だと料理する気も起きるって言うもんです。

マークナウ(ライム)が余っていたので、マークナウの絞り汁、醤油とゴマ、オリーブオイル、塩コショウ、シソの葉っぱでドレッシングにしました。サッパリしていて酸っぱいモノが大丈夫な方ならイケます。お酢で作るよりまろやかに仕上がりました。

e0193089_1226476.jpg

そう言えば、昨日のてっちゃんの集まりで、日本語教師の方から気になる話を聞いたので、少し。
他アジアで日本語を学ぶ外国人の数は増えているそうですが、ここラオスでは減っているらしいです。現在の日本語修学人数は600人程。その理由に、日本語を勉強しても、仕事に結びつかない、と言う事があるそう。日本企業は外国に比べ、ラオスの進出に消極的。教えるからには就職先も見つけてあげたい、確かにそうですよね。バブル期のラオス、企業が色々出来そうなのになぁ。


[PR]
by obamiho | 2010-08-16 22:17 | ラオス国立大学赴任3期7~12月
<< 今度はリストバンド... カワムラ組のおはぎ >>


青年海外協力隊にてラオスへ赴任、
無事に帰国しました!
by obamiho
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
関連サイト
協力隊リンク:ラオス隊員
協力隊リンク:PC隊員