<   2011年 12月 ( 38 )   > この月の画像一覧
ラオスの大晦日 その2

e0193089_1352441.jpg

帰国まで4日、大晦日。

e0193089_136782.jpg

朝ご飯は同期と待ち合わせをして、ここもお馴染となりました"KUNG's CAFELAO"にて肉団子スープ。ここで朝ご飯を食べると、一日元気に過ごせる気がします。こうして着々とお気に入りスポット巡りが進行中。

その後9:30よりドミトリーの大掃除開始。今年は1月の隊員総会が無くなった為、総会時に実行していたドミトリー掃除も中止。故に年末集まった有志でドミトリーをきれいにしようという訳。

e0193089_1383533.jpg

e0193089_138413.jpg

e0193089_1442233.jpg

毎日夜も遅いので、どうも疲れが溜まってきた私。午後は隊員みんなと日本食レストラン"大阪ハックチャオ"で食べ、そのままマッサージへ。夕方同期と待ち合わせして、今年最後の夕焼けを見ながら生ビール会。

出来上がった変身館の写真を眺めながら夕日を満喫しました。日本じゃ夕日を眺めながらビールなんて飲めることはそうそうないですよね、これもラオスならではの贅沢ですね~。

e0193089_144196.jpg

そのままの流れでドミトリーにて蕎麦を茹で、年越し蕎麦で夕食。両親が持ってきてくれた御蕎麦に高野豆腐を使用。ネギとワサビとミカンを買ってきて、ササっと夕食です。

でも思ったより美味しくて、ちょっとした大晦日気分を味わいました。他の隊員さんはカラオケに行ってカウントダウン会場へ行くとのことでしたが、今日は何だかへとへとなので、せっかくの大晦日ですが、23:00には就寝させていただきました。良いお年を~。


[PR]
by obamiho | 2011-12-31 22:33 | ラオス離任~帰国
21年度3次隊、変身写真館第2弾

e0193089_021136.jpg

帰国まで5日。

e0193089_08365.jpg

前日の食事会に全員揃わないかも?ということで、計画していた第2弾の写真館企画。結局は全員揃って食事が出来たのですが、せっかくなので、こちらのイベントも実施することに。

今回は別な写真館で撮影。ラオス衣装には少し飽きたので、ドレス風の衣装、ちょっとキャバ嬢風?を選択。女子はドレス風2名、タイ衣装3名、ラオス衣装2名、男子はタイ風に自分達でアレンジ衣装。男子はお化粧まで自分達できっちり可愛く。

e0193089_0123748.jpg

皆、1年前より少し大人っぽい写真となりました。妙な盛り上がりで楽しかったです。こんなこと、日本だと絶対やりませんが、ラオスだから出来ることですね。

夕方から松島さんのカフェで、お世話になった元SVの方と同期と最後のお茶会。1年前は見送る立場でしたが、今回は見送られる立場でなんだか不思議な感じです。

e0193089_0154038.jpg

夜、思い掛けず同期と2人になり、場末のビストロへ。
市街地から少し離れたところにある、こちらのレストラン、ちょっとさびれた感がたまらないお店です。同期がいつか行こうと言っていて、今まで来れなかったレストランです。

最後に同期と語り尽くせました。ビエンチャン、本当に一人じゃなくて良かったです、お世話になりました~、そしてこれからもお世話になります~。


[PR]
by obamiho | 2011-12-30 22:57 | ラオス離任~帰国
2年間ありがとうー、これからもよろしく!

e0193089_11122318.jpg

帰国まで6日。

e0193089_23174262.jpg

午前9:30、ビエンチャン同期の職場、保健局にて離任バーシーがあるとのことでお呼ばれしました。プロジェクトで代々JOCVが赴任している職場なので、バーシーも大々的。きちんと髪をラオス流に結い上げて正装、お化粧もバッチリです。

モポーン(祈祷師)によるバーシーから始まり、感謝状の授与と活動報告、そして年末の仕事納め?も兼ねており、局長の挨拶やらなんやらが続きます。

e0193089_23174799.jpg

e0193089_23173655.jpg

e0193089_23175013.jpg

そしてお昼から先生に呼ばれたので、大学へ少しだけ。

その前に、私達21-3の帰国報告の為にビエンチャンに上がってきてくれた後輩隊員さんと記念撮影。本当に一緒に遊べて楽しかったです、また日本で会おうね。

そして今日のお昼は、同期二人と一緒にいつもの鍋振りおじさんのお店でバジル炒めご飯。これも食べ納めか、寂しいですね。

e0193089_2318041.jpg

大学へは少し早目に着いたので、ITセンターと日本語学科にご挨拶。しかしながらポンケオ先生には最後まで会えませんでした、残念。

今日会いに来たのはラオス語学科のケンケオ先生。赴任当初にラオス語を教えていただいて以来、本当に気に掛けていただきました、嬉しかったです。そして最後にプレゼントまで貰いました。本当に優しい先生です。

e0193089_23175752.jpg

e0193089_2318475.jpg

e0193089_23181129.jpg

夜は19:00より最後の同期会。1年記念日に行った「Le Silapa」へ再び、1年越しで全員参加の同期会が叶いました。今日はラム肉のメインをオーダー。フランス料理もラオス以外で食べることなんてほぼ無さそうです。

ラオスのデコボコ兄弟、本当に大好きなメンバーです。みんなに支えられた2年間でした、会えて本当によかった、これからもよろしくね~。


[PR]
by obamiho | 2011-12-29 22:10 | ラオス離任~帰国
最後のバーシー

e0193089_10322231.jpg

帰国まで7日。

e0193089_10332341.jpg

朝、2回目の荷物の郵送に郵便局へ。
年末はいつまで開いているの?と聞くと、
うーん、分からないわ、とりあえず来てみなさい。

...いっつもアバウトなラオスです。

朝食はカオピアック(ラオスうどん)屋さんへ。
カオピアックが食べられるのも後少しですね。。。

e0193089_10361673.jpg

10:30、在ラオス日本大使館へ表敬訪問。今日は日本語で話すことができるので楽ですね。。。

ランチは同期が誕生日だったので、イタリアンレストラン「Aria」にてブッフェ。内緒でケーキを買って最後に出してね、とお願いしていたのですが、思いっきり目立つ所にケーキを持ってきて火をつけてくれました。しかも、誰が誕生日なの?って聞くし...。全て台無し、ううっ...。ま、喜んでもらえたので、それだけで良かったかな。

e0193089_10362178.jpg

e0193089_10362046.jpg

e0193089_10442015.jpg

16:00からは最後の帰国報告会。
今日は4人、皆それぞれの形式でとてもよい報告会でした。みんな頑張ってきたんだなぁと改めて認識。

18:30から二本松訓練所からお世話になっているリン先生が、私達の為に最後のバーシー(節目の儀礼)を行ってくれました。赴任した時の最初のバーシーから2年弱、皆、大人になりましたね。。。モポーン(祈祷師)さんも同じ人。

e0193089_10431859.jpg

皆にプーケーン(手首に糸をまく)をして、同期の別なパーティに移動しなくてはならなかったので先生に挨拶。本当にこの2年2カ月、お世話になりっぱなしでした。先生ありがとー。次は二本松訓練所で会いましょう~。


[PR]
by obamiho | 2011-12-28 22:31 | ラオス離任~帰国
出逢いは一瞬、出逢えば一生

e0193089_9575394.jpg

帰国まで8日、今日はラオス関係機関への表敬訪問日。

e0193089_9585356.jpg

朝、ビエンチャンへ上がってきてくれた隊員さんと食事。帰国前はやっぱりバタバタしてなかなか時間が取れないのが残念。もっと遊びたかったのですが。。。でも来てくれて嬉しかった。

午前中は、計画投資省国際協力局、外務省、教育省にご挨拶。2年前、派遣時と同様にラオス語で自己紹介するのですが、みんなラオス語が上手になったなぁとしみじみ。見かけもだいぶラオス人に近くなってきましたが...。

e0193089_1024759.jpg

お昼は、JICA職員と調整員の方々からのお誘いで日本食レストラン、FUJIWARAで帰国隊員ランチ。ラオスで私達は守られているなぁといつも感じました。ラオスJICA事務所からのバックアップがあってこその2年間の活動、本当にありがとうございました。

午後から時間が少し空いたので、タートルアンへ最後の参詣。パトゥーサイとウチを通り過ぎ、市街地を散策してきました。

e0193089_9584438.jpg

e0193089_107544.jpg

e0193089_1053394.jpg

18:00からは帰国報告会。今日はスポーツ隊員の2人。今月ルアンパバーンにてスポーツ大会があったのですが、二人はそれを終えての帰国です。

19:30より、私達の送別会。赴任時と同じ韓国料理レストランが会場です。まだまだ仕事があるにも関わらず、30人以上の参加人数で、楽しく過ごすことができました。

e0193089_10103735.jpg

帰国する隊員からのメッセージということで、私は泣きそうになり、すいません、ささっと切り上げてしまいましたが、さすが国リーダー、いい言葉を残しました。

出逢いは一瞬、出逢えば一生

皆さん、これからもよろしくお願いします!


[PR]
by obamiho | 2011-12-27 22:56 | ラオス離任~帰国
最初の表敬訪問

e0193089_9183815.jpg

帰国まで9日、今日から帰国前の行事が開始します。

e0193089_9215037.jpg

午前中、日本に送る荷物を郵便局へ。
梱包のプロのおばちゃんが段ボールを作ってくれるので、そこに持ってきた荷物を詰めていきます。事前に箱詰めしても郵便局で入れなおすことになるので、適当に詰めていくのがベスト。

料金は、ビエンチャンから20kg航空便で送って1253000KIP(13,000円程)。両親に荷物を持って帰って貰いましたが、結局2箱程は送ることになりそうです。

e0193089_9273813.jpg

e0193089_9273345.jpg

e0193089_9224544.jpg

↑午前中の残りの時間を利用して、ワットシーサケートへ。ここに来るのもこれが最後ですかね。これが6回目?かなぁ。。。いつ来ても落ち着く場所です。

そしてお昼、「てっちゃんねっと」へ離任の挨拶へ(一番上)。"こだわりの手作りうどん"をご馳走になり、2年間の振り返り。現在、てっちゃん辞書第2版を編集中でお忙しいんだとか。てっちゃんにはご馳走になりっぱなしでした、ありがとうございました。

e0193089_9352672.jpg

午後からは銀行の口座を閉めに行き、16:30より同期の帰国報告会。帰国隊員が12名と人数が多いので、今日から3日間帰国報告が続きます。同期とは言え、活動の詳細を知らずに来たので、ほぉ~という感じで面白いです。

夜は、SVの方と同期の家でお食事会。
ラオスでは本当に色々な方々にお世話になりました。たくさんの人との出会い、隊員生活で得た、最大の宝物です。


[PR]
by obamiho | 2011-12-26 22:12 | ラオス離任~帰国
お父さん、我が家とのお別れ

e0193089_1053354.jpg

帰国まで10日、いよいよ引っ越しの日。

e0193089_1084954.jpg

1月に引っ越しをしてからおよそ1年。はじめは違和感がありましたが、みんなに訪問してもらい、ようやく自分のおウチらしくなってきた我が家。なのにもう引っ越しで少し寂しい気持ちもあります。

朝6:00前に起床。結局まったく昨夜は作業をせず、朝からお掃除に大忙し。洗濯して冷蔵庫を掃除してやっとこさ一息。10:00からご近所さんの隊員お二人に来てもらい、欲しいモノを選んでもらいました。色んなものを引きついで貰えて本当に嬉しい。

e0193089_1085651.jpg

中でも嬉しかったのは、お父さんを連れて帰ってもらえたこと。連れて帰るのもちょっとなので、どうしようか考えていたのですが、喜んで貰えて嬉しい、可愛がってもらってください。

隊員さんがおにぎりを作って来てくれ、12:00、一緒にお昼ご飯。この家での最後のご飯となりました。気遣いが嬉しいです。このおウチで学んだこと、コンポスト、蜘蛛とアリとの共存。一人で庭を維持するのは難しい。全ての犬が可愛いという訳ではない...。

e0193089_10174496.jpg

14:00、お願いしたいた時間に大家さんが到着。大家さんと息子のスーン、妹も一緒に引っ越しを手伝ってくれ、車でドミトリーまで運んでくれるのです。本当に優しい大家さん。この家に引っ越してきて本当によかったです。

隊員さんのウチで一部荷物をおろしてもらい、そのままドミ入り。無事に引っ越しを終えることが出来ました。

e0193089_10204548.jpg

その他に隊員にあげられそうなものをドミに並べ、隊員間バザー。いよいよ自分が行うとは、本当に早かった。

夜は同期が上がってきたので、5人でクリスマスディナーに"Fuji"へ。最近オープンした、タイを拠点とする日本食レストラン。サーモンタルタルがおすすめとのことで、注文。久々同期みずいらずで最後のみんなの活動の話を聞き合い、夜を過ごしました。同期でこうして過ごすのも後少しです。

e0193089_1023557.jpg

e0193089_10231746.jpg


[PR]
by obamiho | 2011-12-25 22:04 | ラオス離任~帰国
ピンカイでメリークリスマス!

e0193089_9315326.jpg

帰国まで11日、カウントダウンの始まりはクリスマスイヴ。

e0193089_9321159.jpg

地方赴任の同期達が25日にビエンチャンへ上がってくるというので、結局私も少し早々と明日引っ越しをすることにしました。一日掛けてお掃除と荷造り。1年間お世話になったおウチともお別れが近いです。

作業をしているとビエンチャン同期から頼んでいたズボンを見に行かない?とお誘い。ラオスで買ったきれいな布の数々、一部をズボンにしてもらって日本ではきたいという訳。

e0193089_932028.jpg

市街地に出ると通行止めをして、この寒いのにピーマイ(ラオス正月)の水掛け祭りのシーンの撮影をしていました。ここ数日寒いビエンチャン。これより日本が寒いと思うと気が滅入りますが...。

帰り、ドミトリーに寄ってみるとボリカムサイから同期が既に上がってきていました。夕ご飯の予定は無いとのことで、一緒にクリスマスを楽しむことに。
→後輩が作ってくれたナムワーン(ココナッツ風味のあんみつ)。

e0193089_93275.jpg

色々悩んだ結果、おかず横丁でピンカイ(焼き鳥)を一人一本、タンマークフン(パパイヤサラダ)、生春巻き、炒め物、カオニャオ(もち米)を買ってきて、何と贅沢にもピンカイ1本クリスマスディナー。お互いの2年間をねぎらい、ビアラオで乾杯したのでした。

途中でKOICA(韓国ボランティア)隊員さんも合流。少人数もゆっくり話せていいですね。明日の引っ越し、間に合うのか???


[PR]
by obamiho | 2011-12-24 22:30 | ラオス離任~帰国まで
最後に学級崩壊?

e0193089_31837100.jpg

赴任1年と324日目、出勤最終日。

e0193089_319998.jpg

今日は仕事の後、同室の英語のスックサワン先生がおウチに連れて行ってくれるというので、自転車は置いて歩いて大通りまで。そこで待つことしばし。最近は乗合トラック、ソンテオが多かったのですが、今日はバスが来ました!大好きな運転手さんNo.3、今日も笑顔で迎えてくれます。

午前中は先生達にお礼にと各部屋を訪問し、女性にはペンケース、男性には日本酒と写真をプレゼント。

e0193089_319439.jpg

e0193089_3185921.jpg

e0193089_320079.jpg

最後に秘書のワッサナさんの不在だったり、午後は会議で先生達がかなり不在であったりと、あっさりのさようなら。まー、そんなもんかという感じですが、そのままスックサワン先生の車でおウチへ。大学から車で40分程。一軒の雑貨屋さんの前でストップ。

スックサワン先生のおウチ、家で英語の私塾を開いているのです。奥に教室棟があり、週3回はここで、週3回は外に教えに行っているという先生。お休みは土日の午後のみだそうです。

e0193089_3231949.jpg

e0193089_3232250.jpg

e0193089_324069.jpg

→スックサワン先生のご家族。
先生は長男なので、お母さんと一緒に暮らしています。奥さんと娘さん2人。生まれたばかりの赤ちゃんと、3歳になるやんちゃ盛りなヴィッキーちゃんは可愛くてたまりません。

先生は日本に3カ月程研修に出かけたことがあったり、オーストラリアに2年留学していたりと、社交的で、外国人を招くのが好きなんだとか。

e0193089_3235665.jpg

17:00~20:00までの英語の授業の一部に参加させてもらいました。最初は自己紹介を英語でして、子供達に質問をしてもらうという形だったのですが、途中から日本語を教えて欲しいと言われ、そのまま放置。

しかも、みんなが教わりたい訳ではないので、途中から学級崩壊。。。先生無茶振り過ぎます...。

e0193089_3285517.jpg

最後にネムヌワン(生春巻き)を用意してくれて家族とご飯を食べました。大学でお昼に奥さんの手料理をご馳走になっていたのですが、やっぱりお料理上手な奥さんです。

10:00頃、家まで送ってもらいました。おウチが遠かったので、大学以外であまり会うことが少なかったのですが、最後に色々話せて楽しかったです。ありがとうございました~。

e0193089_3305358.jpg


[PR]
by obamiho | 2011-12-23 22:12 | ラオス国立大学赴任5期7~12月
有終の美?

e0193089_2175155.jpg

赴任1年と323日目、出勤もあと2日になりました。

e0193089_218412.jpg

午後、3月に訪問していただいてから9カ月振り、JICAから調整員さんと、ナショナルスタッフの方がいらっしゃり、2年間が終了する私の配属先を訪問。ブワ文学部長さんと、文学部事務長さん、直属の上司にあたるカムゲオ先生と私が出席し、仕事に関して、最後の締めのご挨拶がありました。
それによると、報告を受けているだけのブワ学部長が言うことなので、何とも言えませんが、今後は自分たちでサーバーを借りてサイトをアップするそう。

e0193089_224516.jpg

昨日、私の帰国報告を聞きに来てくださっていた調整員さん、私がここの生活が好きだったようですとお話をすると、
そりゃそうよね、ミホは毎日ご飯を一緒に食べていたもの。
と笑って一言。

結局、色々と褒めちぎられ、???と本当にブワ先生報告受けているの?と聞きたくなりましたが、ま、最後はお互い褒めあって終わりということで、和やかな雰囲気で終了しました。

e0193089_2291393.jpg

一つ上の写真は感謝状の写真。
基本的に皆、赴任先から貰います。

→日本語教室も今日が最後。
後輩隊員さんが、快く引き受けてくれ、引き続き日本語を勉強することができることになりました。嬉しいことに、後輩隊員さんがケーキまで準備してくれて、お別れ会。ノックノーイとは火曜にお母さんと一緒に食事に行ったのですが、ニナとはあまり話せず。

二人とも、次に会うときは、日本語で会話できたら嬉しいです。
一緒に日本語を勉強してくれてありがとう~。


[PR]
by obamiho | 2011-12-22 22:12 | ラオス国立大学赴任5期7~12月


青年海外協力隊にてラオスへ赴任、
無事に帰国しました!
by obamiho
最新の記事
駆け足沿岸ドライブ
at 2013-05-13 18:40
ありがとうございました!
at 2013-05-12 18:13
懐かしい味?
at 2013-05-11 17:50
じぇ!ホールインワン!
at 2013-05-10 17:38
密漁は袖の下が大事らしい。。。?
at 2013-05-09 17:17
以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2012年 07月
2012年 01月
2011年 12月
more...
カテゴリ
全体
災害救援専門ボランティア
帰国後研修
ラオス離任~帰国
ラオス国立大学赴任5期7~12月
ラオス国立大学赴任4期1~6月
ラオス国立大学赴任3期7~12月
ラオス国立大学赴任2期4~6月
ラオス国立大学赴任1期2~3月
ラオス赴任前研修
二本松訓練所
技術補完研修
PCトピック
青年海外協力隊トピック
EWMジャパン
こじんてき
ワット
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
関連サイト
協力隊リンク:ラオス隊員
協力隊リンク:PC隊員