<   2010年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧
もうちょっと可愛いのが好みかな

e0193089_12334451.jpg

赴任26日目。
↑ドミトリー近くで見つけた駐車禁止の道路標識。
どこの国でもこういうのは一緒。目が付いてますよ~。

e0193089_12352599.jpg

今日はいつもと違うカオヂーパテ(サンドウィッチ)屋さんへ行ってみました。いつも行っているPVOは、お店の方がご旅行中でお休みなんです。

こちらはラオスの方のおすすめなお店。チリソースの量とか、パテの味とか、お店によって味が全然違います。食べ歩きが好きな方は、ラオスは色々楽しめると思います。

e0193089_12394527.jpg

午後はのんびりと。

→洋食焼き?
クレープとホットケーキの間のお菓子みたいです。作ってもらっちゃいました。みんなマメです、美味しかった。


[PR]
by obamiho | 2010-02-28 12:31 | ラオス国立大学赴任1期2~3月
注文が通ったらきっと常連さん

e0193089_12114997.jpg

赴任25日目。週末がやってきました。
先週に引き続き、タートルアンの有機野菜の朝市に行き、シンマイ(肉団子スープ)のお店で朝食。

e0193089_12165455.jpg

このお店。4回は来てるのですが、一度として正確に頼んだものが来たことがありません。例えば、コーヒーのミルクを甘くない牛乳にしてください。と言っても絶対甘いものが出てきます。(通常は練乳使用なので、例外を頼む方が悪いんですが。。。)

注文を取ってくれるお姉さんは理解しているようですが、どうやら作ってくれるおばちゃんが聞いていないようです。今日もまた甘いコーヒーでした。(次こそは!)

e0193089_12185784.jpg

夜、ラオスJICA事務所の所長さんと次長さんが交代されての、初めての食事会に参加しました。場所は韓国料理屋さん。ラオスに来て2ヶ月、JICA事務所の方々や先輩たちとお話をする機会があまりなかったので、たくさんお話が出来てよかったです。

→集合写真をお店の方に取ってもらったのですが、看板がチャッカリきれいに入るようにとってくれました。(笑


[PR]
by obamiho | 2010-02-27 22:09 | ラオス国立大学赴任1期2~3月
バレンタインにラオハイ?

e0193089_1715560.jpg

赴任24日目。資料集めの為、ネットカフェにこもって1日過ごしてしまいました。
今日は地酒ラオハイ?をご紹介しようと思います。

e0193089_1718109.jpg

→先に今日の夕飯のご紹介。

クービエン通りにある、フライドチキン屋さんでチキンを買ってきてもらいました。ちなみにビエンチャンのKFCと言われております。

消費しなければならない先週の有機野菜がたくさんあったので、それにサラダをプラス。

e0193089_172562.jpg

ラオハイは米を発酵・乾燥させて壷にいれたお酒の事だそうです。先輩がバレンタインにいただいたものを試食させてもらいました。

飲み方はというと、乾燥しているので、飲む分の水を注入して、かき混ぜてから竹のストローで飲みます。ストローの先がアミアミになっていて、水分だけ飲めるという訳です。

味は、甘酸っぱくて(フルーティ?)飲みやすかったです。


[PR]
by obamiho | 2010-02-26 22:13 | ラオス国立大学赴任1期2~3月
定期懇親会

e0193089_11474414.jpg

赴任23日目。
昨日先生達に誘われたランチを今日に延期してもらっていたので、今日は行こうね!と朝からやる気満々。

e0193089_11502463.jpg

その辺に行くのかと思っていたら、車に乗せられること、15分程。お魚が美味しいお店へ。赴任した2/5日、「大きい車を買ったお祝いの日」のアヒル料理のお店もそうでしたが、ポッツンと1軒だけお店がある感じ。口コミで知るんでしょうか。それにしても言語が出来ないと不便です。こんなに大掛かりなランチとはビックリ。。。

前回同様、男の先生達はラオ酒でかなりヨレヨレな感じ。
ちなみに私も2杯。すぐ赤くなるので、それ以上は許してくれます。

e0193089_1156466.jpg

→メコン川の魚を茹でた?(蒸してはないようなので)のが野菜に乗って出てきます。それをわさびたっぷりの醤油で食べます。

あまりにわさびたっぷりなので、もしやラオスのわさびは味が違う?と思ったら。オォーノー!普通のチューブわさび。ラオスの人の味覚は刺激が大切なのでしょうか。そういえば、わさびの辛さが良くて、なぜ唐辛子の辛さがダメなのかと聞かれたことがあったのですが、好き嫌いでは無くて限度問題かもです。

e0193089_124197.jpg

他にも魚のスープとか、魚のラープとかが出てきました。そんなに辛くなくとても美味しかったです。

午後は全く仕事にならず、酔っぱらってカラんで連れて行かれる先生や、仕事に戻ってこない先生も...。今は試験期間中で暇なので、先生達のちょっとした息抜きなのですねきっと。同じフロアの先生方が行くので懇親会としての役割もあるかもです。
あ、料金払うの忘れた!!!

ちなみに一番上はジュース屋さん。草?のジュース、トウモロコシ、豆乳だったりと、色々な種類のジュースが置いてあり、氷の中に注いでくれます。
写真を取ったらお姉さんがピースしてくれました。


[PR]
by obamiho | 2010-02-25 22:45 | ラオス国立大学赴任1期2~3月
お正月はお見合いイベント

e0193089_11193368.jpg

赴任22日目。今日もいつも通り。
午後14:00からLJセンターにてモン族に関する講座があるというので、参加することにしました。

e0193089_11245139.jpg

同期のJOCVも参加するとのことで、ちょっと早めに集合して二本松の時、アーチャンナーに聞いたカオカームー(豚足丼)の美味しいお店を一緒に探してみることに。

→ありました!
ここがそのお店かは不明ですが、柔らかくておいしかったです。味的には日本で言う豚の角煮丼というところでしょうか。

e0193089_11295562.jpg

→途中移動式の果物売り屋さんでオーイ(サトウキビ)を試食。
甘い汁だけ噛んで吸って、カスはポイします。暑いときの糖分、水分補給に最適。

講座はモン族についての概要と、モン族のお正月についてという内容でした。モン族は戦争で翻弄され、移民として散らばっていますが、その移民先の1つがラオスです。

e0193089_11304812.jpg

モン族には13ヶ月の固有な暦があり、お正月には歌やダンス、闘牛が行われるとか。また、ちょっと面白かったのが、集団お見合い?のようなイベントもあるみたいです。

→昨日今日と暑い日が続いたので、ナムワーンのお店に連続して来てしまいました。日本だとそこまで甘いものが食べたいと思わないのですが、これも暑い国ならではな感じですね。気温が上がると大繁盛してます。


[PR]
by obamiho | 2010-02-24 22:18 | ラオス国立大学赴任1期2~3月
楽しみの一つ

e0193089_20462020.jpg

赴任21日目。
今日もなぜか一日眠い日。日本に居た時より睡眠時間が長くなっている気がします...。気温のせいかな。

e0193089_20465449.jpg

今日もお昼はお弁当メンバーに入れてもらいました。同室の教務課秘書のワッサナさんと近くのお店まで買い出し。大体大学の中のどこに出店がでるか分かって来ました。(一番上)
何種類か買ってみんなで食べるので、一人5000キープ(日本円で50円程)で済んでしまいます。

→食後に手渡されたのはくるみ。
床に叩きつけて割って食べます。デザート...?

e0193089_20473168.jpg

今日は久々に暑い日だったので、帰り道でジュース屋さんに魅かれてしまいました。果物が安価で手に入るってなんてステキ。

最近はすいかの山や、色付いたマンゴーを見かけるようになってきました。マンゴーの季節が待ち遠しいです。食べ過ぎるとアレルギーになるので、それには要注意ですが。

e0193089_2048491.jpg

今日はパイナップルヨーグルトシェイクにしてみました。
ちなみに1杯8000キープ。(日本円で80円程)


[PR]
by obamiho | 2010-02-23 20:43 | ラオス国立大学赴任1期2~3月
あれ、どこかで聞いたような、見たような

e0193089_20225084.jpg

赴任20日目、月曜日です。
今日はカウンターパート(一緒に仕事をする担当者)とミーティングを持ちました。語学の先生と違い、話すのも早くて、理解するのが本当に大変です。以前にも紹介したかもしれませんが、カウンターパートは2人居て、ノーイさん(27歳前後の女の子)とサイニャスィットさん(同じく27歳前後の男の子)です。

e0193089_20241967.jpg

ノーイさんは英語学課卒業しているので、英語が堪能。サイニャスィットさんは、技術者で、水道の修理から電気の取り付け?など何でも屋さん?という感じ。(たぶん)。

当面は2人に対してWEBについての講義をすることになりました。全体の流れを分かってもらって、3人で資料を集めて勉強しながら講義内容を決めて行く予定です。
→今日のお昼ご飯。

e0193089_2026968.jpg

大学の女性の先生方は、お弁当を持ってくる方が多く、カオニャオ(主食のもち米)と、何か1品ずつ持ち寄って一緒に御飯を食べます。最近は私も良く便乗させていただいている感じです。

夜御飯はJOCVの先輩のお知り合いにラオス料理に連れて行っていただきました。(一番上)「Kong View」まだガイドブックに載っていないそうですが、最近人気のお店だそうで、お客さんが一杯。どの料理もとても美味くておすすめです。

e0193089_20385990.jpg

食事の後は、ドミトリー近くのバーへ。
この「SAKURAN」なぜこの名前?と気になってはいたのですが、謎が解けました。埼玉県出身のラオスの方がオーナーだそうで、お顔を見なければ、完全に日本の若者です。しゃべり方が誰かに似てる、出身はさいたま市っス?ソウッスカ!

ラオスに来て2年、ラオス語もまだ勉強中らしい...。


[PR]
by obamiho | 2010-02-22 20:21 | ラオス国立大学赴任1期2~3月
ラオスゴミ問題

e0193089_205056.jpg

赴任19日目、日曜日です。
今日は不思議な出会いがありました。ラオスに来る前に図書館で読んでいた(2009/9/30)本の著者であり、モン族の支援をされている安井さんを紹介いただいたのです。夕食をご一緒させていただきました。
今日はその中でラオスのゴミ事情のお話が出ましたので、趣向を変えてゴミについて書こうと思います。

e0193089_205308.jpg

ゴミの問題は、多くの途上国が抱えている難題と言えると思いますが、ラオスもその国の1つです。多くのラオス人は、歩きながら、食事しながら、車の中から、家の中から、何処にでも当たり前にゴミをポイポイっと捨てます。自分の家の周りはキレイに掃除したとしても、家の外は関係無いようです。

またゴミが自然に返ると信じているもいて、特にメコン川には日常的に色々捨てられているらしいです。

e0193089_206532.jpg

街中のゴミ収集は週1回。現在はすべて埋め立てとのこと。
処理施設が完備されていない場合、焼却する方と環境汚染にもつながるので、今は埋め立てしかないようです。ただ医療系のゴミも全て一緒に捨てられているらしいので、そこは大きな問題。地方の村で、点滴の袋にラオ酒が入れられていた(拾って洗って使っていたらしい)、とか、点滴チューブをストローに使っていたとか...。

→市街地に設置された黄色の目立つゴミ箱。

e0193089_2064115.jpg

実は始め、ラオスは他のアジアよりキレイ好き?という印象を受けました。それはこのゴミ箱の設置のおかげかも。

こちらのゴミ箱は、私たちが現地語学訓練でお世話になった語学学校の校長先生アリーさん(オーストラリアの方)がこうやってゴミを捨てるようにと、設置、レクチャーして回ったとか。そのおかげで市街地はゴミはあまり落ちてないです。毎朝掃除されていますし。

↑大学の構内で見かけた環境意識向上ポスター。環境への認識は高まっているようです。

ちなみにJOCVのメンバーにも、環境問題を要請として受けている隊員が居ます。現状を把握、改善且つ、子供たちの教育からラオスの人々のゴミに対する意識の変化をめざそうと頑張っています。
色々聞いてみると本当に大変ですが、少しずつでもラオスの環境も良くなると嬉しいです。


[PR]
by obamiho | 2010-02-21 19:55 | ラオス国立大学赴任1期2~3月
体に優しいものを

e0193089_1461779.jpg

赴任18日目。昨日は体調が悪く、結局ドミトリーで1日作業して過ごしました。風邪のようです。
今作業しているのは、先週に3月よりWEBに関する授業をしたいとリクエストがあり、それについて調べている感じです。けれどPC用語もおぼつかない状態なので、来週具体的な相談をしたいと思っています。
言われたことに対する質問を返すのも時間がかかるので、歯がゆい感じです。

e0193089_14111658.jpg

今日は土曜日。タートルアンの近くで有機野菜の朝市があるというので、同期メンバーで行ってみることに。(一番上)

日本のレベルからすると、どこまでが有機野菜?と疑問はありますが、きっと体に良いはず!朝から賑わっています。普通の市場では少量買うのが申し訳ないですが、ここでは買いやすかったです。また行ってみよう!

e0193089_14142272.jpg

お昼はおすすめのカオピアックセン(うどん)のお店へ。味もそうですが、この麺の太さがこのお店の特徴な気がします。もちもちしていて美味しい。

→帰りに初めて出会ったお葬式の行列。
一番前はクバー(お坊さん)、続いて白い衣装の方々、一番後ろにお棺が続きます。

e0193089_14192781.jpg

夜いつものようにメコン川沿いで食事をしていた時、ドミトリー近くでお店をされている日本の方にお店に誘っていただきました。
5年後のラオスを考えて出店されているとのこと、従業員の方に日本語も指導されていてとてもきれいなお店でした。

→柴犬のリンコちゃん
ご主人にだけ絶対服従でとても賢い。日本犬はラオスではとても珍しいらしいです。お顔も美人なんですがまだ警戒され中です。


[PR]
by obamiho | 2010-02-20 22:54 | ラオス国立大学赴任1期2~3月
トイレに鍵?

e0193089_2245932.jpg

赴任16日目、今日も朝から涼しい日です。
どうやら珍しく風邪を引いたみたいで、のどの調子が良くありません。

e0193089_2265641.jpg

→朝いつも乗っている29番のバス。
最近顔を覚えてもらったようで、途中で会うと挨拶してくれます。ラオスは知り合いであるか、ないかで待遇が随分と違ってくるので、ドンドン顔を広ーくしなきゃいけませんです。

ちなみに一番上の写真は帰りに利用しているトゥクトゥクです。

e0193089_22161948.jpg

→こんな写真って感じですが、学校のトイレは、入口自体に鍵が付いていて、気まぐれに鍵をかけられてしまいます。(大変困るんです)
二本松での研修時にアーチャンナーも言われていましたが、たぶん汚く使わないようにですが、本当の理由は不明...。食器棚にも、クローゼットにも鍵が付いてるから、鍵好きなのか?と思ったり...。
2週間目にしてやっとトイレの鍵の在りかを知ることができました。

e0193089_2291648.jpg

→お昼休憩時に、大学近くに日本のNGOの方が図書館を作られているとのことで、お邪魔してきました。

ここで日本語を教えたり、他の数学のテストをしたりしているんだとか。小さな日本の城?みたいな雰囲気の建物でした。ラオスで色々な活動をされている日本の方がいらっしゃるんですね~。


[PR]
by obamiho | 2010-02-18 22:01 | ラオス国立大学赴任1期2~3月


青年海外協力隊にてラオスへ赴任、
無事に帰国しました!
by obamiho
最新の記事
駆け足沿岸ドライブ
at 2013-05-13 18:40
ありがとうございました!
at 2013-05-12 18:13
懐かしい味?
at 2013-05-11 17:50
じぇ!ホールインワン!
at 2013-05-10 17:38
密漁は袖の下が大事らしい。。。?
at 2013-05-09 17:17
以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2012年 07月
2012年 01月
2011年 12月
more...
カテゴリ
全体
災害救援専門ボランティア
帰国後研修
ラオス離任~帰国
ラオス国立大学赴任5期7~12月
ラオス国立大学赴任4期1~6月
ラオス国立大学赴任3期7~12月
ラオス国立大学赴任2期4~6月
ラオス国立大学赴任1期2~3月
ラオス赴任前研修
二本松訓練所
技術補完研修
PCトピック
青年海外協力隊トピック
EWMジャパン
こじんてき
ワット
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
関連サイト
協力隊リンク:ラオス隊員
協力隊リンク:PC隊員