カテゴリ:ラオス国立大学赴任3期7~12月( 189 )
クリスマスイブ

e0193089_1692395.jpg

赴任325日目。

e0193089_1645242.jpg

午前中の授業を終えて、今日任地に戻る同期とお昼。

→最後は「チャンタ」(日本食屋さん)のカツ丼を食べる!とずっと言っていました。そして私もつられてカツ丼。

夜ごはんも一杯食べる予定なのにと、注意されつつも、誘惑に弱い。クリスマスだから、ま、許されよう、いいか(なんの理由にもならないけれど...)。

e0193089_164596.jpg

夕方から同期宅で、1ヶ月遅れの誕生日会。
先日同期の中でお祝いしたのですが、今日はラオス流の本人主催の誕生日。私もお手伝いに参りました。炭焼き、唐揚げ、パスタといつも通り盛りだくさんです!

クリスマスイブでもある今日、まったくもってクリスマスっぽくないですが、皆でとりあえずワイワイ。こうして1年目のクリスマスイブは過ぎて行きました!

来年は帰国前なので、バタバタしているんだろうなぁ...。


[PR]
by obamiho | 2010-12-24 22:02 | ラオス国立大学赴任3期7~12月
ラオスのお金 KIP(キープ)2

e0193089_15393229.jpg

赴任324日目。
久々にドミトリーからの通勤です。バス停から乗ると必ず座れるメリットがあるので、これはこれで良い感じ。

e0193089_15394784.jpg

以前、ラオスのお金を紹介しましたが、最近、100000KIP(1000円余り)が出来たそう。先生が偶然持っていたので写真を撮らせてもらいました。(一番上)バブルのビエンチャン、お金を持つ人が増えて物価も高騰中。高額紙幣が必要なってきたからでしょうか。

→これは以前の1000KIP札。3人の女性の画像が使われていたのですが、どうやらこれが肖像権に引っ掛かり、現在の1000KIP札に変わったんだとか。

e0193089_15445465.jpg

ついでに500KIP札をご紹介。ほぼ日本のコンビニに当たる、ミニマートや、托鉢でしか使わない500KIP。お釣りで貰ってもあんまり嬉しくない感じです。

朝のおやつと、お昼のおやつにマーククワイ(バナナ)が出てきました。ラオスではマーククワイはお手軽なおやつ。左下は揚げバナナ。右下は焼きバナナです。なかなか日本には無い発想ですね。

e0193089_15444983.jpg

e0193089_15445310.jpg


[PR]
by obamiho | 2010-12-23 22:36 | ラオス国立大学赴任3期7~12月
脱出!

e0193089_13253055.jpg

赴任323日目、今日はいよいよ引っ越しの日。

e0193089_1323721.jpg

午前中、休暇でビエンチャンへ上がって来ていた同期にお手伝いいただき、トゥク(ジャンボ)を1台依頼。

若い人の良さそうな運転手さんだったので、荷物の運び出しと運び込みもやってもらっちゃいました。1台に乗るか心配だったのですが、なんとか詰め込み完了。大家さんも手伝ってくれたので、30分もかからず、ドミトリーへ到着。あー、すっきり!こんなにスッキリ感じると、やっぱり引っ越しを決めて良かった気がします。

e0193089_13231249.jpg

荷物は広げられないし、プライバシー等の不便はありますが、とても安心して暮らせるのが嬉しい。
とは言え、次の家を早く決めなくちゃです。

夜は、いつもの同期宅で唐揚げ。地方から上がって来た同期のリクエストです。熱々揚げたてが食べれて本当に美味しい!さらに香ばしい焼き物と絶品ジェノベーゼ。
今日もご馳走様でした!

e0193089_13232015.jpg

e0193089_1323630.jpg


[PR]
by obamiho | 2010-12-22 22:21 | ラオス国立大学赴任3期7~12月
引っ越し前日

e0193089_12251675.jpg

赴任322日目。

e0193089_12291127.jpg

午前の授業を終えた後、調整員さんと印刷会社へ。
仮刷りチェックも終わり、いよいよサインをして、印刷開始です。

対応してくれたのはいつもと違うお姉さん。どうやらJICA職員の方が一緒なので、対応が違うらしい...。私たちには、印刷には2週間かかるとか、前金半額納入後、印刷開始と言っていたのに、1週間で納品可能、お金は後で事務所へ取りに来ることになりました。
まぁ、分からなくもないけど...、この対応の違い。

e0193089_12272196.jpg

出来上がりは29日くらいになるそうです。予定をオーバーしましたが、無事にとりあえずの作業は終了できました、よかった。

さて明日に引っ越しが迫り、荷物も何とかまとまりました。(一番上)スーツケースとリュックだけで来たのに、1年でこれだけの荷物が増えました。2年後が恐るべしです...。

e0193089_139204.jpg

そう言えば、久し振りに2日連続で、ウィルスの駆除を頼まれました。有料のウィルスソフトで検知は出来るけれども、駆除できませんでしたとの表示。Freeのウィルスソフトでは検知さえしません。そしてこのウィルスが入ると、USBがコンピュータから参照さえもできなくなるようです。

Ubuntuを立ち上げ、怪しい対象ファイルを削除。改めてウィルスは怖いなと思った瞬間でした...。


[PR]
by obamiho | 2010-12-21 22:23 | ラオス国立大学赴任3期7~12月
Studio Mekong 37

e0193089_21442746.jpg

赴任321日目、また暑くなり始めたラオスです、一瞬の冬でした...。
朝はまだ寒かったので、靴を履いて行ったら笑われました。
どんなに厚着しても先生達はサンダル必須、「ミホもいつかオシャレサンダル履いて来てね。」と言われる始末。アウトドアのサンダルを履く私が不思議なようです。

e0193089_21443365.jpg

→また新しいくだもの?と思ったらマークタン、タンマサートと言われました。まだ青く固い実です。よく聞く名前なのですが、一体どの果物にあたるのか全然わかりません...。

この実を食べて、水を飲むとおいしいぞ!と言われ、試してみますが、すっぱエグイだけ...。以前マークニョムの時は水が甘くなると言っていましたが、どうも水にこだわる感じですね。

e0193089_21474799.gif

e0193089_21523241.gif

機関誌「めこん」カレンダーの作成に引き続き、今期のめこん委員、Studio Mekong 37と称して、編集長デザインのTシャツまで作っちゃってます。こちらは希望者が購入すると言う形。来月の隊員総会、みんなの反応が楽しみです、喜んでくれると嬉しいです。


[PR]
by obamiho | 2010-12-20 22:49 | ラオス国立大学赴任3期7~12月
先生、おかえり~!

e0193089_1954964.jpg

赴任320日目、日曜日

e0193089_1954420.jpg

昨日に引き続き引っ越しの準備を進めていると、日本からラオスに戻って来ているリン先生から電話が!
「25日、パーティするけど来れますか?」
おぉ、クリスマスにパーティ。ラオスでどうやってすごそうかと、隊員同士で話していた矢先、嬉しいお誘いです。

そしてドミトリーに居た同期から、リン先生とお昼ご飯行くけど、一緒にどー?と連絡を貰ったので便乗させていただくことに。

e0193089_19541684.jpg

ちゃっかり22-2次隊、新隊員さんとの食事会にご一緒させていただきました。いつもながらご馳走の数々。先生と一緒に居ると、元気が貰えます、ご馳走様でした~!!

そして新隊員さんのリクエストの下、赴任時に一度行った先生のご自宅を見に連れて行ってもらいました。

e0193089_19542196.jpg

ほぼ1年前に来て以来です。前回は先生のウチが一体どこに位置しているのか把握できていませんでしたが、空港の裏手辺りのよう。ワンコと子馬も健在で、夜は3匹と1頭一緒に寝ているんだとか。

工事中のお部屋は階段が出来ていたりと、微妙に進んでいました。でも私たちが帰国するときはまだまだかなぁ...。


[PR]
by obamiho | 2010-12-19 22:07 | ラオス国立大学赴任3期7~12月
室内音楽は、近くで聞いた方がよいかも...。

e0193089_17335019.jpg

赴任319日目、土曜日。

e0193089_1725171.jpg

午前中引っ越し準備をしていると、同期から「オペラがあるらしいよ」と連絡があり、ビエンチャン市芸術教員養成短期大学へ行ってみることに。

この短期大学は、美術のJOCVの配属先でもあります。今回は、日本でオペラ歌手をされている方2人がいらして、ワークショップを開催しているんだとか。行ってみると、有志の生徒たちに、日本の「遠い日の歌」のハモリ部分を指導していました。

e0193089_17234361.jpg

指導が終わると、生徒たちの踊りの披露。芸術学校というだけあって、カトゥーイの子もいて、本当にしぐさは女の子です。

続いて、日本の方のミニコンサート。久々にクラシックのキレイな歌声を聞きました。こころに響きます。ラオスの歌は何だか全てが歌謡曲に聞こえるので、心休まる感じではありません。
そのままみんなでご飯を食べ、午後、「めこん」委員の打ち合わせ。夜は同期と日本料理の「チャンタ」で生姜焼き定食。

e0193089_17252741.jpg

19:00よりケーンのコンサートがあるとのことで、文化会館へ行ってきました。イメージ的に以前のラムシーパンドンなイメージだったのですが、今回はラオスの建国の父、カイソーン大統領生誕90年記念のイベントで、各地よりケーン奏者や踊り手が集まって披露する場だったようです。

途中眠気に襲われ、22:00までとのことでしたが、結局21:00には出てしまいました。ちなみに観客はほとんどがラオス人でした。

e0193089_1730871.jpg

e0193089_17271478.jpg


[PR]
by obamiho | 2010-12-18 22:20 | ラオス国立大学赴任3期7~12月
今年一番の寒さ

e0193089_15551425.jpg

赴任318日目、今年一番の寒さがやってきました、上着が無いと居られません。
とは言え、たぶん15度以上はあるんでしょうけれど...。日本はもっと寒いのに、寒がるのはおかしいと先生達に突っ込まれます。

e0193089_15544465.jpg

午前中、授業を終えて戻ってくると、同室のカムゲオ先生が、
「ミホ、キンペットナムカンノ」と...。どうやらカムゲオ先生のリアン(ご馳走)でいつものお店にアヒルを食べに行くよう。文学部の車は日本車なので、暖房が付いて嬉しい。

今までどこのラオス料理がおいしい!とか無かったのですが、このアヒルのお店、とても美味しいです。そしてお店に食べに来ると、片付けが無いのも嬉しい。人数が多いとお皿洗いは大変。

e0193089_15573157.jpg

→ラープペット(アヒルの香草サラダ)、カオニャオも進みます。
いつものように、酔っぱらったパイマニー先生に2杯のラオラオを飲まされ、午後は仕事にならずでした。

夜、時々PCの授業をしている知り合いの方のお家に、夕食に招待いただきました!JOCVも2人一緒。クリスマスが近い事もあり、クリスマス一色に飾りつけられたとてもステキなオウチに皆感動です。クリスマスが無いラオスでは味わえない感覚。

e0193089_15582487.jpg

そして夕食は、押し寿司(一番上)、鯖の握りずし、鳥肉のサラダにポテトサラダ。デザートは抹茶アイス!盛りつけもとてもきれい。ジャンル無くなんの料理でもされるんだとか。素晴らしい。

旦那さんがオランダの方で会話は英語。hearingは出来るけれど、speakingがダメダメなので、こういう時まことに残念です...。ラオス語に浸食され、片言の英語も怪しいのを再認識しました。

e0193089_15573162.jpg

e0193089_15582418.jpg

こうやって素敵に暮らされている方とお会いすると、自分も何かお家に飾ったり、美味しいモノを作ったり、色々したいなぁと思います。
本当にステキな時間をありがとうございました~。


[PR]
by obamiho | 2010-12-17 22:53 | ラオス国立大学赴任3期7~12月
思わぬところで

e0193089_12573368.jpg

赴任316日目。今日は語学フォローアップ研修の講師をお願いする為に、ポンケオ先生を訪ねます。
ラオスでは、派遣後半年~1年前後のJOCVの中で、希望者は、1週間(もしくは40時間)以内のラオス語研修を再度受けることが出来ます。活動上の専門的用語や表現方法をさらに学習するとても良い機会。
ちなみに、2名以上で応募、先生も自由に自分達で決めることが出来ます。

e0193089_12583414.jpg

で、今回私は、工学部ご出身のポンケオ先生にお願いしたいと、アポイントを取った訳です。ちなみに同期からの紹介です。

事前に電話でお話しすると、ポンケオ先生は、現在ドンドックで先生をされていて、なぜだかITセンターの107号室に居らっしゃるとのこと。ITセンターへ行くと、107号室は、別途、総長などが居らっしゃる中央へあると。急ぎ中央へ行くと、107号室に鍵が...。なぜ...。
最悪な事に携帯を家に忘れて来ていました。

e0193089_12583231.jpg

しばらく待っても居らっしゃらないので、メモだけ残そうと、一旦文学部に戻り帰ってくると、中に人が。
「Dr.ポンケオは、別棟にいらっしゃいますよ」
?Dr.って実はすごい人?別な中央棟にも107号室があり、居らっしゃいました!!すいません、1時間の遅刻です...。

なんと、先生、ITCENTER所長で、ドンドックのネットワークの管理責任者だそう。日本語もとても上手に話されます。

お話してみると、めちゃめちゃ仕事がかぶっていてビックリ。確か、ITセンターに関しては、専門家の方から、以前お聞きした事がありましたが、こんなところに日本語を話せる専門の方がいらっしゃるとは。先生も、なぜ文学部にWEB関係のJOCVが?初めて聞いたそうです。何か一緒に出来れば嬉しいですね。

そしてもちろん無事に語学研修の先生も引き受けていただけました!


[PR]
by obamiho | 2010-12-15 22:56 | ラオス国立大学赴任3期7~12月
会計の仕事

e0193089_12283292.jpg

赴任315日目、今日はとても暑い。また夏がやってくるかのような陽気です。
今日は午後から会計とドミトリー委員でミーティングがあるので、午前中はオウチ探し。

e0193089_12315031.jpg

先日ラムシーパンドンを聞きにお伺いしたお宅がまだ空家とのことで、見に行くことに。
しかし、残念ながらドイツの方が入られるらしく、且つ他の家も300ドルからは値下げはしないとのことで、バッサリ...。ステキなお家はやっぱりそれなりのお値段ですね、しょうがないです。

→不動産屋に行く道すがら新しい「TATA CAFE」へ入ってみましたインテリアは可愛いのですが、もう一歩。

e0193089_12315777.jpg

さて、今日のミーティングはドミトリー費値上げに関して。ドミトリー費は、ラオスJOCVの共同活動費のことです。ここにはドミトリーで使用する消耗品以外に、ドミトリーで使用するブランケットやシーツ、枕カバーの購入費(1年に数枚買い替え)、プリンタートナー費、隊員総会の経費が含まれています。

会計はこのドミトリー費管理が仕事です。現在、地方隊員40000KIP、ビエンチャン隊員15000KIPを徴収し、明らかに赤字。

しかし、会計として、色々計算してみると、消耗品以外ですでに、一人25000KIPの負担が必要。更に消耗品に関しては、20000KIPは必要です。一律50000KIP徴収にするか、25000KIP徴収して、消耗品分は、ドミトリー利用費を利用毎に徴収するか、隊員総会で話し合うことになりました。
ドミトリーPCのウィルスセキュリティ費もドミトリー費から出せればと考えていたのですが、これ以上の負担は厳しそうなので、JICA事務所にに交渉してみようと思います。こういう時に、色々な委員を兼ねていると便利...。


[PR]
by obamiho | 2010-12-14 22:26 | ラオス国立大学赴任3期7~12月


青年海外協力隊にてラオスへ赴任、
無事に帰国しました!
by obamiho
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
駆け足沿岸ドライブ
at 2013-05-13 18:40
ありがとうございました!
at 2013-05-12 18:13
懐かしい味?
at 2013-05-11 17:50
じぇ!ホールインワン!
at 2013-05-10 17:38
密漁は袖の下が大事らしい。。。?
at 2013-05-09 17:17
以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2012年 07月
2012年 01月
2011年 12月
more...
カテゴリ
全体
災害救援専門ボランティア
帰国後研修
ラオス離任~帰国
ラオス国立大学赴任5期7~12月
ラオス国立大学赴任4期1~6月
ラオス国立大学赴任3期7~12月
ラオス国立大学赴任2期4~6月
ラオス国立大学赴任1期2~3月
ラオス赴任前研修
二本松訓練所
技術補完研修
PCトピック
青年海外協力隊トピック
EWMジャパン
こじんてき
ワット
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
関連サイト
協力隊リンク:ラオス隊員
協力隊リンク:PC隊員