2011年 12月 04日 ( 1 )
国内旅行16: カムアン やっちゃいました編

e0193089_0533885.jpg

カムアン3日目、朝のバスでビエンチャンへ戻ります。

e0193089_0545519.jpg

朝7:30に朝食へ。タケークで数少ないイタリアン料理のお店で西洋朝食。しかし直前に停電になったのが原因か、コーヒーには味がなく、ちょっとイマイチ残念な感じでございました...。

9:15分発のVIPバスに乗るべく、トゥクトゥクにてバス停へ向かいます。すると、なんとまさかの満席。確かに連休明け、皆さんビエンチャンへ戻ろうという訳です。ちゃんと事前に予約しておくべきでした、今回ホケホケし過ぎていて、ちょっと反省点が色々アリ。

e0193089_058429.jpg

9:30にパクセーからの普通バスがあるとのことで、それに乗る事にしました。普通バスと言えば、途中で荷物の揚げ降ろしがたくさんあり、いつ着くのか分からなく、下手をすればエアコン無しの押し込め状態...。

しかしながら、ここは運良くVIPバス(長距離バス)として使われている。エアコン有りの2階建ての大きなバスがやってきました。まぁ、席は無くて通路にプラスチックの丸椅子。

e0193089_123264.jpg

途中席が空いて来て座れたのですが、最後までCICIと隊員1人が丸椅子で我慢、ごめんなさいです。時間は思ったより早く、7時間で到着することができました、よかった。

市街地に戻り、17:00、まずはジュース屋さんでホッと一息。途中お昼ご飯も食べずに来たので、おいしい~。
→ドラゴンフルーツシェイク。
色はきれいですが、味が好き嫌いありますね。

e0193089_17381.jpg

17:40、今日の夜はクアラオにて高級ラオス料理。
セットを一つ、空芯菜の炒め物、ニャムサラダ、ヌンパーマークナウ(魚のライム蒸し)。

ヌンパーの魚自体がおいしくなくてイマイチでしたが、他はおいしかったです。さすがラオス一のラオス料理だけあって、外国人向けに辛くないラオス料理を出してくれます。香りのキツイ料理が苦手なCICIでもちゃんと食べることができました。

e0193089_183576.jpg

e0193089_165272.jpg

e0193089_1151856.jpg

早く来すぎたので、19:00過ぎには完食。19:00からのラオス音楽もそこそこにお店を出て、最後はJOMAでコーヒーブレイク。

ここのカフェラテが一番おいしいです。
今日は長いことお疲れ様でした。

一番上は、買ってきた木の食器の一部。
水に浸けたりすると割れたりするそうなので、これは飾りかなぁ。


[PR]
by obamiho | 2011-12-04 22:54 | ラオス国立大学赴任4期1~6月


青年海外協力隊にてラオスへ赴任、
無事に帰国しました!
by obamiho
関連サイト
協力隊リンク:ラオス隊員
協力隊リンク:PC隊員