国内旅行13: ルアンパバーン 再訪 前編

e0193089_16513421.jpg

ソーンフア(ボート祭り)の祭日を利用して、友人と一緒にルアンパバーンに行ってきました。今回で4度目。
何処へ行きたい?と聞くと、やっぱり世界遺産、ルアンパバーンに皆さん惹かれるようです。

e0193089_16482696.jpg

朝はゆっくり、9:00過ぎに朝食。10:30に空港に向かい、何事も無く11:50分の便でルアンパバーンへ。今回は在ラオス大使もご一緒だったりと、飛行機には日本人がチラホラ。

空港からタクシーで宿に送って貰い、すぐにいつものワット・ビスンナラートの近くのカオソーイ屋さんまで散歩。
→いつもならカーン川の橋が掛っている場所に橋が消えていました。ルアンパバーンも川の水量が上がっているようです。

e0193089_16494143.jpg

→ルアンパバーン名物、カオソーイ(肉味噌うどんとか坦々麺とか言われます)。今日のカオソーイは少し甘みが強かったです。こんな味だったっけ...?まぁ、おいしいんですが、味が変わったかも。

別皿に付いてくるハーブ類を入れなければ、ということで友人も一緒に注文してみました。どうやら辛いらしいです。既にカオソーイは全く辛くなくなっている私、味覚の変化ですね...。

e0193089_16513452.jpg

→そしてワット・ビスンナラートへ。
こちらのお寺、その形から別名スイカ寺と呼ばれています。今まで一度も中に入ったことが無かった私、コレが最後のルアンパバーンになるかもしれない、とのことで中に入ってみました。

なかなか可愛らしい石像が置いてあります。昨日と同じく、オークパンサーの時の灯篭も。

やっぱり飾りつけられたナーガの舟。さすがルアンパバーンだけあって、星の形をしたライトもたくさんぶら下がっています。

e0193089_1793841.jpg

e0193089_1794843.jpg

e0193089_1710790.jpg

e0193089_17113531.jpg

e0193089_17101518.jpg

ワット・ビスンナラートを見た後は、再びメイン通りまで散歩。

→途中、新しい竹カゴ屋さん、"PHAI PRADITH"を発見。4月にオープンしたばかりだそうです。素敵なデザインのカゴがたくさん。フワパン県のカゴ屋さんだとか。

余りに可愛くて、友人と一緒に私も2つも買ってしまいました。持ち帰るのが大変だな...。

e0193089_17102859.jpg

プラプラとお店巡りをしていると、道の向こうに目に付くものが。

!!!ナムオーイ!

ナムオーイ(サトウキビジュース)の時期は2-4月くらい。私が帰国するまでにはもう飲めないと諦めていたものです。ルアンパバーンにあるなんて。5000KIP(50円程)もしましたが(通常は3000KIP)、迷わず購入してしまいました。今度こそ飲み納め?

ルアンパバーン 再訪 後編へ続く >>


[PR]
by obamiho | 2011-10-14 22:44 | ラオス国立大学赴任5期7~12月
<< 国内旅行13: ルアンパバーン... ようこそラオスへ その3 食紀... >>


青年海外協力隊にてラオスへ赴任、
無事に帰国しました!
by obamiho
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
駆け足沿岸ドライブ
at 2013-05-13 18:40
ありがとうございました!
at 2013-05-12 18:13
懐かしい味?
at 2013-05-11 17:50
じぇ!ホールインワン!
at 2013-05-10 17:38
密漁は袖の下が大事らしい。。。?
at 2013-05-09 17:17
以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2012年 07月
2012年 01月
2011年 12月
more...
カテゴリ
全体
災害救援専門ボランティア
帰国後研修
ラオス離任~帰国
ラオス国立大学赴任5期7~12月
ラオス国立大学赴任4期1~6月
ラオス国立大学赴任3期7~12月
ラオス国立大学赴任2期4~6月
ラオス国立大学赴任1期2~3月
ラオス赴任前研修
二本松訓練所
技術補完研修
PCトピック
青年海外協力隊トピック
EWMジャパン
こじんてき
ワット
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
関連サイト
協力隊リンク:ラオス隊員
協力隊リンク:PC隊員