国内旅行12: シェンクワーン 運転手シンさん

e0193089_15481432.jpg

シェンクワーン旅行2日目。
今日は午前中に"Mulberries"という、自然素材を使った製品を販売しているお店があるのですが、その絹製品を生産している"Sericulture"カンパニーへ見学。午後からはジャール平原に謎の巨大な石壺を見に行く予定です。今回も盛りだくさんなので、小分けに書こうと思います。

e0193089_1553795.jpg

朝は9:00前に出発。今朝は曇りだったので特に冷えます。朝晩はビエンチャンとは比べ物にならないくらい寒い。同じラオスでもシェンクワーンは、乾季になるとコートが必要になります。街を歩く人々も上着を着用。

↓まるでビエンチャンのドミトリーのようにソファーと机が踊り場に設置されています。右はタラートへ向かうシェンクワーンの人々(モン族かな?)。

e0193089_15571259.jpg

e0193089_15572234.jpg

e0193089_160481.jpg

さて、出発後は早速朝ご飯。おいしいフー屋さんでカオピアックを注文。具が隠されていましたが、かなりの具だくさん。そしてスプーン!このスプーン、ビエンチャンでは地雷の破片で作られたと言ってお土産として売られているモノ。

シェンクワーンのほとんどのお店でレンゲ代わりにつかわれているそう。確かに大きさもちょうど良くて使い心地もよいです。しかも10本10000KIP(100円程)という安さ!

e0193089_1612317.jpg

e0193089_1612753.jpg

e0193089_1644378.jpg

さて、今回本当にお世話になったシェンクワーン隊員さんのお友達、運転手のシンさんをご紹介します。在ラオス大使館の方々が来た時などにも担当されているそうで、隊員さんもそれで出会ったとか。おおきなサングラスを掛けていて、一見して怖い感じですが、笑顔が素敵なシンさんです(一番上)。

シェンクワーンは見どころが離れているので車は欠かせません。今回は色々連れて行っていただきました!

シェンクワーン Mulberries編へ続く >>


[PR]
by obamiho | 2011-10-08 22:47 | ラオス国立大学赴任5期7~12月
<< 国内旅行12: シェンクワーン... 国内旅行12: シェンクワーン 到着 >>


青年海外協力隊にてラオスへ赴任、
無事に帰国しました!
by obamiho
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
駆け足沿岸ドライブ
at 2013-05-13 18:40
ありがとうございました!
at 2013-05-12 18:13
懐かしい味?
at 2013-05-11 17:50
じぇ!ホールインワン!
at 2013-05-10 17:38
密漁は袖の下が大事らしい。。。?
at 2013-05-09 17:17
以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2012年 07月
2012年 01月
2011年 12月
more...
カテゴリ
全体
災害救援専門ボランティア
帰国後研修
ラオス離任~帰国
ラオス国立大学赴任5期7~12月
ラオス国立大学赴任4期1~6月
ラオス国立大学赴任3期7~12月
ラオス国立大学赴任2期4~6月
ラオス国立大学赴任1期2~3月
ラオス赴任前研修
二本松訓練所
技術補完研修
PCトピック
青年海外協力隊トピック
EWMジャパン
こじんてき
ワット
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
関連サイト
協力隊リンク:ラオス隊員
協力隊リンク:PC隊員