国内旅行10: バンクンの塩工場

e0193089_18265.jpg

タムチャン洞窟見学後、帰り道に通る、タゴーンの船上レストランでエビを食べて帰ろう!という提案が。

e0193089_1821053.jpg

と言う事で、一路タゴーンへ。

→途中、バンビエンの村で干物をお土産にゲット。カラッカラに干からびているので、日持ちしそうな感じです。

そして出発することしばし、
塩工場に寄って行かない?
通り道だし、行きましょーか。

e0193089_1891991.jpg

私達はバンクンの塩工場だと思って運転手さんにお願いをしたのですが、実はバンビエンにも塩工場がある模様です。ま、でもバンクンでもボーペニャン(問題なし)です。ちなみに、場所は以前遊びに行った動物園から少し行った所。

そして13:00過ぎ、バンクンの塩工場に到着。
今日は工場はお休みでした、しか~し見学していい?と聞くと、
ダイッ!(いいよ!)

e0193089_18182072.jpg

ラオスのこういうノリがとても好きです。
ほとんどダメって言わない。。。

お休みにも関わらす、地下から汲み上げた塩水を、オガクズを燃やした釜戸で蒸発させ、塩を作っておりました。これを袋詰めして出荷している模様。ちなみに、私達が小売で買う値段は、1袋2000KIP(20円余り)こんなに手間暇かけて、ちょっと可哀想な気もします。

e0193089_18135497.jpg

e0193089_18144074.jpg

e0193089_18215585.jpg

塩工場見学を終えると、既に14:30。
近くの川沿いのレストランで昼食にすることに。

皆さんフットワークが軽く、ラオス的な機転がきくところが素晴らしいです。お昼も美味しくいただき、無事に17:00前に帰宅することが出来ました。
今回は本当にパワーを貰った旅でした。SVの方々と色々お話が出来て楽しかったです、お世話になりました!


[PR]
by obamiho | 2011-05-29 23:55 | ラオス国立大学赴任4期1~6月
<< ルーターの品質問題 国内旅行10: タムチャン洞窟 再び >>


青年海外協力隊にてラオスへ赴任、
無事に帰国しました!
by obamiho
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
関連サイト
協力隊リンク:ラオス隊員
協力隊リンク:PC隊員