国外旅行4: ホイアン街歩き 前編

e0193089_186448.jpg

ベトナム4日目。晴れたら海へ行こう!と言っていたのに朝からあいにくの雨。

e0193089_1874959.jpg

7:00、朝食。ブン・カリーを食べに行こう、と言っていたのですが、昨日が満月で精進料理の日の為お休み。「カオラウ」を食べることに。やや平たい米麺に煮豚、煮豚の汁をかけて和えて食べる、これもホイアン名物です。伊勢うどんがルーツとかなんとか。やや脂っこいですが、味はおいしい。

9:00近くまで待っても雨が止まなかったので、今日は旧市街を街歩きすることに。

e0193089_1874143.jpg

旧市街地は、黄色い漆喰の壁やかまぼこ状の瓦を持つ、独特な雰囲気の、古い中国建築が立ち並んでいます。ちょっとしたタイムスリップ感覚。そのほとんどが土産物屋やカフェ、レストラン、仕立て屋さんですが、オールドハウスや博物館なども数多くあり、こちらはチケットを購入してみる形となっています。90000VND(360円程)で、5枚一組の入場チケットが購入でき、24時間有効。

まずは民族博物館へ。

e0193089_18215778.jpg

e0193089_1822115.jpg

e0193089_18222175.jpg

一つ一つが家の形をとっているので、小さくさらっと見終わってしまいます。お茶を勧められたので、みんなで休憩。ラオスではお茶を飲む習慣が無いのですが、ベトナムに来ると、お茶がおいしく感じられます。

→続いて手工芸品ワークショップにて、10:00からの伝統音楽と踊りを観賞。

e0193089_18255138.jpg

次は福建会館へ。1773年に建てられた、華僑、華人の公民館。こちらも台湾のお寺のような雰囲気。長い輪になった線香が天井からぶら下げられており、不思議な感じ。

e0193089_1826674.jpg

e0193089_18263192.jpg

e0193089_18285569.jpg

午前中の最後は、「Quan Thang」オールドハウス。ここは普通にまだ住居として使われており、家の人が常にいます。(人が出入りして落ち着かなそう...)

ホイアンの家々は、いちよう土台を持ち上げて作られてはいるそうですが、毎年のように洪水があるそうで、家の中には各年の水位が残されていました。

e0193089_182944.jpg

e0193089_1829040.jpg

ホイアン街歩き 後編へ >>


[PR]
by obamiho | 2011-04-17 22:05 | ラオス国立大学赴任4期1~6月
<< 国外旅行4: ホイアン街歩き 後編 国外旅行4: ホイアン ランタン祭 >>


青年海外協力隊にてラオスへ赴任、
無事に帰国しました!
by obamiho
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
駆け足沿岸ドライブ
at 2013-05-13 18:40
ありがとうございました!
at 2013-05-12 18:13
懐かしい味?
at 2013-05-11 17:50
じぇ!ホールインワン!
at 2013-05-10 17:38
密漁は袖の下が大事らしい。。。?
at 2013-05-09 17:17
以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2012年 07月
2012年 01月
2011年 12月
more...
カテゴリ
全体
災害救援専門ボランティア
帰国後研修
ラオス離任~帰国
ラオス国立大学赴任5期7~12月
ラオス国立大学赴任4期1~6月
ラオス国立大学赴任3期7~12月
ラオス国立大学赴任2期4~6月
ラオス国立大学赴任1期2~3月
ラオス赴任前研修
二本松訓練所
技術補完研修
PCトピック
青年海外協力隊トピック
EWMジャパン
こじんてき
ワット
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
関連サイト
協力隊リンク:ラオス隊員
協力隊リンク:PC隊員