ホアイホン職業訓練センター 後編

いよいよ、体験の始まりです。午前中は草木染め。

e0193089_3533473.jpg

e0193089_354538.jpg

まずは、写真の中からデザインを選びます。そしてスカーフサイズの布が用意されており、先生の指示の下、染めない個所をビニール紐で縛っていきます。先生、とても親切です。

e0193089_3542821.jpg

e0193089_354133.jpg

続いて染色。青を選んだ男性陣は、インディゴ(青)に3度ほど浸けて色を付けます。黄色、ピンクは液に浸けて火にかけて煮ます。ちなみに選んだピンクは、カイガラムシで色を出すそうです。緑の場合は、まずはインディゴに浸け、後で黄色の液で煮て色をだします。染め終わった布は、水で洗い乾かして出来上がり。

e0193089_3542619.jpg

午前はこれで終了、11:30には終わってしまいました。

→お昼はフー(かなりの大盛り)。カオピアック(うどん)、カオパット(炒飯)の中から選べます。ちなみに1日体験コースに昼食料金は入っています。味も美味しく満腹。

午後は13:30からとのことで、1時間程ゴザを敷いてもらいお昼寝。さすがラオスタイル。心地良くお昼寝しました。

e0193089_3542725.jpg

午後は機織り。
場所を機織り機がある部屋に移し、一人1機それぞれ座ります。好きな糸を選んで、好きなように織り進めます。困ったら先生が助けてくれますが、基本放置、4:30まで集中です。こんなに集中したの久しぶり、横幅20cmくらいの布が出来上がりました。

縦糸が黒なので、かなりはっきりした色を使わないと色が出ないようで、地味になってしまいました。

e0193089_4151426.jpg

戻ったのは17:30、とても楽しく過ごせました。結局一日中雨だったので、ちょうど良かったかも。
↑ジャーンこれが制作物。草木染めが面白かったので、また行って見たいです、みなさんも是非。


[PR]
by obamiho | 2010-08-21 23:49 | ラオス国立大学赴任3期7~12月
<< メンテナンスって大事... ホアイホン職業訓練センター 前編 >>


青年海外協力隊にてラオスへ赴任、
無事に帰国しました!
by obamiho
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
関連サイト
協力隊リンク:ラオス隊員
協力隊リンク:PC隊員