国内旅行4: カオパンサー

e0193089_2425646.jpg

チャンパーサック5日目、今日は、カオパンサー。
カオパンサーとは、毎年雨期が始まる陰暦8月の満月を向かえた次の日、月が欠けだす第1日目のこと。
「すべての草木・稲・野菜などの作物が大きく生長する時期に踏んでしまわないように」とブッタが唱えたことに基づき、約3ヶ月間オークパンサーを迎えるまで仏門にある人(僧)は自分の寺の外に出ず、修行に努めます。
なので、この3ヶ月間は結婚式などの祝い事は行われません。

e0193089_2423448.jpg

この日、ラオスでは、特に祝日ではありません。職場によっては休みになるそうですが...。ちなみに、ラオス国立大学はというと、朝は托鉢が行われるので、遅れてくるのは構わないが、お休みではないそう。

←お店でタックバーツ(托鉢)セットを購入。
7:00より、シンを着て、バービアンを付けてワットに向かいます。

e0193089_243674.jpg

e0193089_243932.jpg

e0193089_2431180.jpg

お坊さんのお経の間、私たちは座ってバービアンが床につくようにし、ロウソクに火を灯し、手を合わせます。
お経が終わると、托鉢セットに入っている、カオニャオとお菓子を、後ろに設置されている器に入れ、またお経。
今度は食べ物以外をお布施する方々が前へお供え、またお経。
続いてお水を少しずつ自分の器に流し入れます。
終わると皆このお水を持ち帰って行きます。


[PR]
by obamiho | 2010-07-26 22:31 | ラオス国立大学赴任3期7~12月
<< 国内旅行4: ワットプー 国内旅行4: ナンシダー >>


青年海外協力隊にてラオスへ赴任、
無事に帰国しました!
by obamiho
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
関連サイト
協力隊リンク:ラオス隊員
協力隊リンク:PC隊員